スノーキーの食べたもんブログ

スノーキーの食べたもんブログ Top > 2011年12月

【スノーキーのブログ】

LINEスタンプ

プロフィール

最新記事

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウザい関西弁のLINEスタンプ「関西弁の小手川兄さん」シリーズ。



--/--/--(--) スポンサー広告

パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャン 朝食

FX芸人スノーキーこと、小手川です!

ガルーダ・インドネシア航空 機内食 関空→デンパサール
パリス・リモンチェッロ・カフェに続く、
バリ島・クタグルメブログシリーズ第3弾。

今回宿泊したホテル「パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャン」、
パドマホテルの朝食です。

某口コミサイトのレギャン地区38のホテルの中から、
1位に輝いた、この五つ星ホテルで一番気に行ったのが朝食でした。

超おススメのバイキングです!!
朝食なしのプランがあるかどうかは知りませんが、
食べないともったいない!

提供時間は6時30分~10時30分ぐらいまでだった記憶。

パドマホテル朝食1風景

自然に囲まれたレストランでの朝食は最高でした。

バイキング形式なのですが、とにかく料理の種類が多い!

パドマホテル朝食2バイキング

パンだけでも、クロワッサンや食パン、マフィン、ベーグル、パウンドケーキ、
ドーナツなど。

しかも、ドーナツもクロワッサンも数種類ありました。

パドマホテル朝食3バイキング

フルーツも、グアバ、オレンジ、パイナップル、スイカなどなど。

パドマホテル朝食4

焼きたてオムレツ、ミーゴレン、ナシゴレンなどの定番インドネシア料理も。

パドマホテル朝食5

ジュース、フレッシュジュースも日替わりで数種類。
特に上の画像のハムがお気に入りでした。

パドマホテル朝食6

和食もありました。

パドマホテル朝食7

豚の角煮、味噌汁、柴漬けなども。
コーヒー・紅茶もウエイターが回ってきて入れてくれます。

とにかく、朝食に関しては
パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャンは100点でした。

パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャン 朝食バイキング 
パッケージツアー料金に含まれるため無料。
違う日テルに宿泊していて、朝食だけ食べる場合は20万ルピアぐらい? カロリー不明。



この日のお昼に食べた、
プラザバリ近くの中華料理に続きます。

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ←ブログ村ランキングに参加していますm(__)m

私のメインブログはこちら。 ツイッターアカウントはこちら

ウザい関西弁のLINEスタンプ「関西弁の小手川兄さん」シリーズ。

スポンサーサイト


パリス・リモンチェッロ・カフェ

FX芸人スノーキーこと、小手川です!

ガルーダ・インドネシア航空 機内食 関空→デンパサールに続く、
バリ島・クタグルメブログシリーズ第2弾。

宿泊したホテルはパドマ・リゾート・バリ・アット・レギャンでした。

そこから、まっぷるバリ島を片手に、
チェックしていたイタリアンレストランへ。

ホテル「アラム・クルクル・ブティック・リゾート」内の

パリス・リモンチェッロ・カフェ1アマル・クルクル

パリス・リモンチェッロ・カフェ」です。

パリス・リモンチェッロ・カフェ2看板

なんだか、舌を噛みそうな名前ですよね。
地元では、パリスとか、パリスカフェなんて呼ばれているのでしょうか?

まっぷる情報では、サンセットポイントとして有名、とのことでしたが、
到着したときには、すでに日は沈んでいました。

まずはビンタンビアーで、のどを潤しました。

パリス・リモンチェッロ・カフェ3ビンタン

店員さんはバーベキューみたいなのをすすめてきたのですが、
気分じゃなかったので、
英語メニューを見ながらカルボナーラとマルゲリータを注文。

パリス・リモンチェッロ・カフェ4おつまみ

画質が粗くて申し訳ありませんが、
上のおつまみは、サービスで出てきたものです。

もちっとしたパンのような。 なんて言うんでしたっけ・・・忘れました。

パリス・リモンチェッロ・カフェ5カルボナーラ

カルボナーラはFRESH PASTAと書いてあったとおり、
生パスタでした!

もっちりとした食感と、濃厚なソースに満足。

パリス・リモンチェッロ・カフェ6マルゲリータ

マルゲリータが、日本で食べるのと比べると、
かなりボリュームがありビックリ!

二人でシェアしても、十分な量です。



パドマホテルから、歩いて行ったのですが、かなり遠かったです。

大回りしていったので、25分~35分ぐらいかかったかも?

道中の暗い道・ムラスティ通りでは、
子供の物売りがしつこいし・・・タクシーで行けば良かった。

このお店に向かう道中が怖かったこともあり、
一気にバリ島のイメージがネガティブなものになったのですが・・・。

パリス・リモンチェッロ・カフェ 
カルボナーラ マルゲリータ ビール1杯 ソフトドリンク1杯で30万ルピアほど。
カロリー不明。

こんなカバンで行きました→バリ島 旅行カバン

パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャンの朝食に続きます。

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ←ブログ村ランキングに参加していますm(__)m

私のメインブログはこちら。 ツイッターアカウントはこちら

ウザい関西弁のLINEスタンプ「関西弁の小手川兄さん」シリーズ。



ガルーダ・インドネシア航空 機内食 関空→デンパサール

FX芸人スノーキーこと、小手川です!

2011年11月下旬に、
5泊7日の日程で、バリ島に行ってきました。

タイ・プーケットで食べたもん以来の、
海外旅行グルメブログ記事です。

バリ島のクタ地区、レギャン地区で食べたものを中心に記事にしていきますね。

まずは恒例の機内食から。
ガルーダ・インドネシア航空を利用しました。

関西空港を午前11時に出発した便の機内食です。

まずは、飛び立つとすぐに、ウェルカムドリンクが。

機内食1オレンジジュース

オレンジジュースで、のどを潤しました。

その後、お待ちかねの機内食です。

洋食か和食が選べて、メニューも付いています。
メニューが付いていたのは初めてかも。

機内食2メニュー

アヤムゴレン、ターメリックライスなどの洋食を選択しました。

日本時間で13時20分頃に手元に運ばれてきました。

機内食3洋食

このインドネシア風鶏の唐揚げがなかなかの美味でした。
ご飯とパンも付いているので、ボリュームもあり、満足。

機内食5洋食のデザート

デザートはチョコレートバナナケーキでした。

ちなみに、気になる和食はこんな感じ。

機内食4和食

エビの天ぷらと、かき揚げの乗っている天丼。
一口頂きましたが、濃いめのお出汁の味がしました。

左上のは、色がちょっと変わっていますが、和そばです。
気になる左下の「たこ焼き」の正体は、普通のカスタードまんじゅうです(笑)

日本時間で17時頃には、アイスクリームのサービスも。

明治エクセルスーパーカップのバニラでした。

機内食6アイスクリーム

タイ航空 機内食 関空→バンコクでも同様のアイスクリームのサービスがありましたし、
定番なのかも?



バリ島到着後、初のご飯に続きます。

機内食のため無料。 カロリー不明。

こんなカバンで行きました→バリ島 旅行カバン

機内食ブログ記事。

タイ航空 機内食 バンコク→関西空港  タイ航空 機内食 プーケット→バンコク

タイ航空 機内食 バンコク→プーケット  JALウェイズ 機内食 グアム→関西空港   

JALウェイズ 機内食 関西空港→グアム

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ←ブログ村ランキングに参加していますm(__)m

私のメインブログはこちら。 ツイッターアカウントはこちら

ウザい関西弁のLINEスタンプ「関西弁の小手川兄さん」シリーズ。




トリプルパン

FX業者比較

QRコード

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

忍者アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。