ノーザム・ビーチ・カフェ ソーセージ スノーキーの食べたもんブログ

スノーキーの食べたもんブログ Top > スポンサー広告 > ノーザム・ビーチ・カフェ ソーセージスノーキーの食べたもんブログ Top > ペナン島で食べたもん > ノーザム・ビーチ・カフェ ソーセージ

【スノーキーのブログ】

LINEスタンプ

プロフィール

最新記事

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウザい関西弁のLINEスタンプ「関西弁の小手川兄さん」シリーズ。



--/--/--(--) スポンサー広告

ノーザム・ビーチ・カフェ ソーセージ

ニョニャ料理・ホットウォクで夕食をとった後、
ノーザム・オールスイート・ペナンに到着して一休み。

少しゆっくりした後に向かった先は、ホテルの向かいにある屋台街
ノーザムビーチカフェ」。
ホテルのボーイさんは
チャイニーズレストラン」と言っていた。

ホテル前には信号がないので、渡るのは少し難しい。

ノーザムビーチカフェ前道路

外観はこんな感じ。

ノーザムビーチカフェ外観

中に入った雰囲気は、こんな感じ。

ノーザムビーチカフェ雰囲気

客層は、中華系が圧倒的に多くて、またにマレーシア系、インド系、
ちらほらと観光客風の白人がいた。
2回行ったけど、日本人っぽい人は見かけなかった。

H.I.Sの現地ガイド・ソンさんが
海老福建麺が名物なので、是非食べてください」と言っていたので
食べたかったけど、この日は閉まっていました。
が、4日目に食べることができました。その記事はまた後日。

屋台街に到着後、俺と友達は別行動して、お互いに好きなものを買ってきました。
お店の数は数えてないけど、20~30軒ぐらいあったかな。
その中で

ノーザムビーチカフェソーセージ屋台

台湾旅行で食べた、あの甘いソーセージかな?」と思いつつも、
俺はソーセージとサラミを選びました。

写真に写っている中から、3種類を選ぶと鉄板で焼いてくれて、確か6RMだったと思う。
ソースは、10種類の中から選べます。
ソースだけ日本語メニューがありましたが、
基本的にはこの屋台街では日本語は通じません

サラミ1つとソーセージを2つを選んだ後、
ソースを選ぶ場面で、最初にマヨネーズを指差したら、おっちゃんに変な顔をされたので、
黒胡椒にしました。焼き上がりはこちら。

ノーザムビーチカフェ ソーセージ

食べてみると・・・やっぱりなんか甘いわ(*_*)



長くなったので、明日に続きます。続きはこちら
ソーセージ3種で確か6RM。カロリー不明。

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ←ブログ村ランキングに参加していますm(__)m

ブログランキング
←人気ブログランキングにも参加していますm(__)m

プーケットのホテル・ロイヤルパラダイスについてはこちら
関連記事


ウザい関西弁のLINEスタンプ「関西弁の小手川兄さん」シリーズ。




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トリプルパン

FX業者比較

QRコード

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

忍者アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。